« DZAIN | メイン | 今までの「メン in エポック」 »

最高級シャツ生地!オーダーと仮縫い!パーティー(クール Vs DZAIN)

2006年4月22日

20日前編

昨日は殆ど徹夜の仕事みたいだった。
でも、朝早く起きて始発のぞみでお江戸に参りました。
二週間ぶりの東京は春雨にしては
かなりキツメな雨にずぶ濡れの僕は荷物が多くて傘もさせない有り様(;_;)

まず、ビショビショになりながら、シャツ生地屋に顔を出しました。
トーマスメイソン、アルビニ、カンクリーニ、アルモなど
びっくりするぐらいの最高に良い生地が揃いました。

夏はやはりオーダーシャツですね!

また、後日写真でご紹介致します。

その後、ラディソン都ホテルへ。
ご予約のみでオーダー受注会と、前回3月の受注分の仮縫いを。
都ホテルの窓からいつもとにかく気になる近鉄特急の看板。

kintetsu.JPG
近鉄特急の看板


ここはシロガネーゼの白金台なのにね!

ひょっとしたら大阪弁丸出しの僕を見守ってくれてるのかもしれない。

ヒーローズのヒーロー秋山さんの仮縫いの時、
来月の試合相手シドニー五輪レスリング銀メダリスト永田戦について語り合うことに。

必ず勝利は間違いない!

とは僕個人の勝手な意見です。

akiyamashi.jpg
ピンクのメジャーストライプを着る秋山成勲選手

夕方七時過ぎにホテルラウンジで遅い昼ご飯を戴く。
三元豚とヨード卵の焼き肉丼。
いつもは鰻丼をいただくんですが、どちらも値段の価値有りですよ。


don.JPG
三元豚とヨード卵の焼き肉丼


1ラウンド4分47秒の高速体固め(重い格闘秒笑)で食べ終わると
急いでタクシーに乗りCOOL STRUTTIN'&CO(クールストラティン)青山店へ!


続く

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02