« Spigola(スピーゴラ)のBespoke&Patten Order受注会開催のお知らせ | メイン | ワイルドピース原宿ビームス展示会&受注会「再会」後編 »

ワイルドピース原宿ビームス展示会&受注会「再会」前編

2007年10月 6日

30日

品川プリンスを昼前に出発し、原宿のビームスへ!
着いた瞬間にスカパラ谷中さんからいきなり電話がある。

めちゃくちゃ凄いタイミングでした。(笑)

この電話によってあらゆる相乗効果で、
グッドタイミングな幕開けとなるのだった。

ビームス2階に着くとある知り合いと再会。

カスタマという廃刊した関西のストリートファッション紙で、
ファッション関連人を集めて「カスタマプロレス軍団」っていう謎の連載ページが、
たまにあったんだけどビームス大阪から軍団に参戦していたのが、
なんと今回のWP展示会担当のクバ君でした。

カスタマプロレス軍団については、
また改めてブログでお話ししたいと思います。


0930-wp-1.jpg
谷中さん、ビームス青野さん、ビームスクバ君のスリーショット

実はクバ君がWPを担当していることを知るのは、
前日の29日の谷中敦さんからの電話であった。

谷中さんから電話があり、
「ちょっとコニーの知り合いに電話かわるね!」って
突然電話を代わったのがなんとクバ君でしたぁ~ビックリ

そのクバ君との電話で、
かつてのカスタマプロレス軍団の仕掛け人である
ファッジ編集部のキタ君を呼ぶことになりましたぁ~

クバ君もキタ君も東京に来て仕事を頑張っているのですよ!

ところでスカパラのWP展示会&受注会は、
かなりのお客様が来られましたぁ~

0930-wp-2.jpg


0930-wp-3.jpg


僕がスーツとネクタイの接客をした時に、奈良から来た方が居られたり、
遠方から沢山来られていたので大変驚きました。

スカパラの人気やまたビームスの繁栄ぶりや、
各ブランドの認知度などを考えたりしたら人が集まるのは当たり前かもしれないけど、
雨降りで足元の悪い中来て下さった訳ですから、
本当に嬉しいし、展示するブランドとしてもとても有り難いことです。

また今回の展示会のボスである青野さんからもとても嬉しい言葉をいただいたり、
また色々と世間話も出来たりしたので非常に楽しかったです。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02