« 読売新聞本社内会議 | メイン | プレスリリース情報 ~12月21日発売『BRIO(ブリオ)・2008/2月号」』~ »

トップアスリートの筋肉とその変化について(陸上編)

2007年12月17日

071120_1308~0001.jpg


朝原選手が仮縫いで御来店されました。

100m走の日本記録保持者であり、
夢の9秒台に一番近い日本人と言えばやはり朝原宣治選手です。

世界陸上での感動も記憶に新しく、
また先日は北京に向けての挑戦も発表されました。

朝原さんの筋肉はやはり足がもの凄い。
立っている普通の状態から足を上げた状態になった時に、
股周りが3~4センチも増える。

このような筋肉の変化は他のトップアスリートも顕著ではありますが、
股周りを含む足の筋肉の変化では、
やはり朝原選手、そして以前仮縫いをさせて頂きました
為末選手など陸上系アスリートの方にとても特徴があります。


要するに足が動くごとに筋肉が移動し変化するので、
太くなる部分と逆に細くなる部分もある。

ですから立った時だけで仮縫いを診るやり方だと駄目で、
ちょっと歩いてもらったり、足を上げてもらい、
ちょっとした小走り程度の動きに耐えられるパターン作成と縫製が重要となります。

だだ着れるスーツということだけでは問題ではないんですが、
緻密にフィット感を計算しないとジャストフィットは難しく、
少しゆったりとした感じになります。

今までに数万着のオーダーメイドスーツを製作してきましたが、
厳選して昔からのパターンを選んだり、
それを改良していくことがやはり重要だと思っています。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02