« 細川ガラシャその1 | メイン | フォアグラーズコニーのナイスグルメ22 »

細川ガラシャその2

2008年1月25日

秀吉の政権が畿内で安定してからは、
ガラシャは幽閉を解かれることになる。

当時の細川家の対応や忠誠心が秀吉にとって納得出来るものであり、
他の大名への見本とも言える措置だったからだ。

妻を自ら幽閉することで家と一族を守った細川忠興と
自ら進んで幽閉されることで赦されたガラシャ。

その後の細川家は、秀吉政権下で出世街道をひた走り有力大名となる。
しかし秀吉の死後は徳川家康に鞍替えし関ヶ原の戦いでは、
東軍徳川方の急先鋒となる。

お家存続というやり方としては見事であったのですが、
西軍を裏切ったツケがまわってきたかのように
大阪城屋敷に残されたガラシャにはさらなる悲劇が襲ってくることになる。

石田三成らを中心とする西軍側は、
東軍に寝返った豊臣恩顧の大名の妻や家族が
大阪城屋敷に居ることに目を付けて、人質にすることを企む。

そして西軍はまず手始めとして東軍へ乗り換えた
有力大名である細川家の屋敷を攻めた。

屋敷に残る妻のガラシャや家来達は
忠興に心置き無く堂々と東軍として
戦ってもらうようにと考えて死を選ぶことになる。

細川の家来達は大阪屋敷で西軍とのいざこざで戦死したり、
自害していったが、キリスト教では自殺を禁じられているために
ガラシャは自害出来なかった。

ガラシャ自身が家臣に介錯を頼み、泣く泣く家臣は刀を振り下ろしたという。
敵からも同情された若すぎる38歳での見事な死に際でした。

皮肉にもこのガラシャの抵抗のおかげで、
西軍はこれ以上の被害や攻撃は逆効果で、火に油を注ぐと判断し、
東軍の大名や武将の妻や一族を人質とすることを諦めたのだった。

才女ガラシャのおかげと言うとあまりに切なく悲しい話ですが、
他の東軍に乗り換えた大名の大阪で留守を預かる妻や家臣達は、
皆死なずに済んだのである。

あの内助の功で有名な山内一豊の妻千代もこの時に大阪屋敷に居たのですが、
このおかげで助かった1人でした。

また妻ガラシャの貢献だけではないにせよ、
関ヶ原の戦いで大活躍した細川忠興は徳川政権下で
50万石の大大名に出世することになる。

悲劇な話でありますが、
かくも賢きガラシャの話は日本中でも美談として語られることになり、
またガラシャと交流のあったキリスト教イエズス会の宣教師達は
神聖ローマ帝国のローマ法王にまでその話を伝えたという。

日本ではある種の武士道的解釈で美談とされているのに対して、
ヨーロッパのイエズス会を中心とするキリスト教の地では、
遠く東の果てのジパングつまり日本で、
キリスト教信仰に熱心な高貴な姫君ガラーシャの殉教死として語られた。

それは当時の日本から帰ったイエズス会の宣教師達の
土産話の鉄板(マスト)とも言えなくもない(笑)

だから色んな尾ひれや背ひれがついてしまったとも言える。

とにかくガラシャの話は海を渡り遠くヨーロッパまで広がり、
そして多くのヨーロッパ人に語り継がれることになる。

そしてなんとガラシャを題材とした戯曲「気丈な貴婦人ガラーシャ」が作られ、
神聖ローマ帝国皇后の聖名祝日である1698年7月26日に初演され、
ヨーロッパ中でロングランの大ヒットとなった。

実にガラシャの死から98年後のことである。

特に当時のハプスブルグ家のお気に入りの戯曲であったようで、
まずこの時代の貴族で戯曲ガラーシャの話を知らない人は殆どいなかったらしい。

他国に嫁がされながら自らの信仰を貫いた気高さに、
マリアテレジアやマリーアントワネットは感銘を受けたと言われている。

最後にガラシャこと玉の最期の時の時世の句を

「ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02