« オーダースーツへの憧れ その6 | メイン | スベラナイ話スペの話 »

たまたま都ホテルで

2008年6月23日

080613_1943~01.jpg


080613_1950~01.jpg


四川名物の担々麺と五目炒飯のルームサービスを食べながら
ミュージックステーションを見てたら
柴咲コウさんスカパラホーンズの四人が出ておられました。

北原さん、蒲生さん、谷中さん、ナーゴさん、
ちょうど一年前のツアー辺りで着られていた
白ジャケットと黒パンツの衣装でした。

やっぱり衣装は第一に見栄えが大事だし、
そしてある意味消耗品でもあり、
丈夫さもかなり大切だと担当してて痛感致します。。

昔の衣装を着て頂けていると、
やはりまだまだ着れてるっ大丈夫だ~てことで安心します。

スカパラは特にライブやフェスの数が多いですからね!

やはりデザインについてはかなりイメージで考えますね。
スカパラの衣装はよく見たらお分かりかと思いますが、
全部異なったデザインやディティールなんです。

また色とか全体のイメージとかも色々と考えたりします。

そんなそんな素晴らしいスカパラはやはり最高な訳ですよ。

やりがいとやる気も満載です。

そんなこんなで嬉しくて
谷中さんにメールしたら今夜DJするとのこと。

コニスポのジャーマネー特派員とデニーズ会議の後に、
深夜に三宿Webにて谷中さんと川上さんが
DJしてたので覗いてきました。

凄い女性のお客さんが多くて
二人の人気は流石で御座いました。

何杯か三宿っていうお酒や
ブルー何とかっいうテキーラを呑んでたら、
いやはやまたまた飲み過ぎちゃいました。(笑)


また、LIRIOさんにて、
「コニログスポーツ!」略して「コニスポ!!」をスタートしています。

皆に感動を与える様々なスポーツやその魂をリポートし、
知られざるアスリートの素顔や日常を
独自の真面目で面白い観点で追いながら、
こんな節度と緩さのあるスポーツ紙があったら良いなぁ~的に
エンターテイメントなども紹介していきます。

こちらも是非ご覧下さい。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02