« メンズファッジ創刊号発売 | メイン | オーダースーツへの憧れ17 »

新作入荷情報39 & foot the coacher(フットザコーチャー) 200809 AUTUMUN&WINTER collection

2008年8月25日

made toの森本です。


今回はfoot the coacherの新作ルームシューズをご紹介致します。


ky-ft08ss39.jpg
L.R.ROOM SHOES black/gold ¥18,900-


IMG_5646.jpg  IMG_5648.jpg  
GOLD刺繍


ky-ft08ss41.jpg
MONOGRAM ROOM SHOES black/gray ¥18,900-


IMG_5645.jpg
GRAY刺繍
 

IMG_5660.jpg
両モデル共通のアウトソール


IMG_5663.jpg
BIRKENSTOCKソールを使用。


素材には上質なシルクが使用し、独特の光沢感があります。
L.R.ROOM SHOESはLEFT、RIGHTの頭文字をゴールドで、
MONOGRAM ROOM SHOESは初めて採用した
foot the coacherのモノグラムマークをグレーで刺繍した
遊び心のあるルームシューズです。

また、履き心地を考慮し、ビルケンシュトック社のソールを採用。
ルームシューズという名ですが、
外履きを想定し細部まで拘って作られております。

暑くて足元が蒸れ気味なこの季節でも気楽に履いて頂きやすく、
シューズの重量も軽く、非常に快適に履いて頂けるのも
このシューズの特徴です。


そして、お問い合わせが非常に多かった
200809 AUTUMN WINTER foot the coacherのご案内をさせて頂きます。


竹ヶ原氏独自のフィルターと通して、シーズン毎にテーマを決め、
展開されるfoot the coacher 0809AUTUMN WINTERのテーマは…


THE CORE


Quality(品質)、Elegance(気品)、Durability(耐久性)など、
守るべきベーシックな部分を色濃く追求しながら、
時代に合う洗練されたものを生み出すことで、
真の価値観を伝えるというコレクションになっています。


デザインとしては既存するエンジニアブーツやリングモカシン、
ウエスタンブーツなどのヒストリアルなデザインのみを展開しており、

これらのデザインを採用することで、現代の日本人に合う木型、
洗練された素材、時代に馴染む製法を選び抜き、
クラシックなデザインの靴を現代にマッチするものへと
進化させた様子を分かりやすくしています。


そんなfoot the coacher新作コレクションですが、
早くも入荷しております。


グラム・ロックの雄ニューヨーク・ドールズで世界中の人気を勝ち取り、
脱退後もハートブレイカーズやソロ活動を通して、
ピストルズ、クラッシュ、ガンズ&ローゼスなど
数多くのアーティストに多大な影響を与えたミュージシャンである
JOHNYY THUNDERS(ジョニー・サンダース)愛用のギターを

70年代から90年代まで、全盛期のパンクロックシーンを
音楽やアートのクリエイティヴなスポットで、
伝説的ライブハウスである『CBGB』を中心に
活躍したミュージシャンを一般の写真家には不可能なタイミングと視点で
パンクムーブメントの立役者達のリアルな姿を写真に撮り続けた
ロック写真家であるRoberta Bayley(ロベルタ・ベイリー)が
撮影した写真をプリントして出来たTシャツです。


k-fta08aw42.jpg
Tシャツ(JOHNYY THUNDERS) black ¥9,240-


fta08aw42-1.JPG


fta08aw42-2.JPG


次に2007SSに初リリースされて以来、人気のペンケース。

ペンケースですが、色々な小物を入れて頂ける
絶妙なサイズが皆様に好評な理由だと思います。


k-fta08aw44.jpg
PEN CASE(LEATHER) black ¥14,700-


k-fta08aw45.jpg
PEN CASE(HAIR CALF) black ¥17,850-


BROGUE HELMET BAG、TOTE BAGなどで使用されているステア型押し、
そしておなじみのヘアーカーフと素材違いで2モデル展開。

ジッパーもスイスのriri社のジッパーを使用し、細部まで拘って作られています。
またケースの右下にはfoot the coacherのピンが付いていますので、


pencase-pin.JPG

ジャケットのフラワーホールに挿して使って頂いてもよいかと思います。


これから続々と入荷してきますので、
随時ご紹介させて頂きます。

なお、その他、foot the coacherのmade to展開モデルは
商品画像をご用意しておりますので、是非、店頭にてご確認下さい。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02