« クレイジーパターンJK2 | メイン | 極希少ビンテージジャケット2 »

御堂筋KAPPO

2008年10月13日

御堂筋パレードに変わる御堂筋KAPPOは、
なかなか機能的に考えられていて、
良かったんじゃないかと僕は思ってます。






心斎橋北から本町界隈辺りで、
車での来店するお客様の多い店を経営するものにとって、






例年開催されていた御堂筋パレードは、
ぶっちゃけ営業妨害的に
迷惑なイベントだったんです。






例えばある店では、
例年パレードの日は売り上げが少なく、
通常の半分にも満たないらしいので、






何年か前にその日の予算を減らして下さいと
東京本社にかけよっても全く相手にされなくて困っていたようで、






パレード開催日である10月の二週目の土日は、
アパレル業界において年に何度かある売り上げの山場なので、
非常にダメージが大きかったようです。






当店でもパレードが終わらないと
車でのお客様が来なくて大変でしたし、
ご予約のお客様にもくれぐれもということで
ご説明しておりました。






地方の方はパレードあるってまず知らないし…
御堂筋全面通行止めってなると、
車でどこいくにも渋滞になります。






例えばマラソンなどは
御堂筋の一部の東側通行止めだけなのと、
時間も午前中の朝早くや午後でも封鎖時間が短いから、
大して人の流れに影響はないのです。






今回の御堂筋KAPPOは、
日曜日は静かな場所である
北新地から淀屋橋界隈にかけての歩行者天国だから、
迂回しやすいし渋滞もあまり無かった。






(たまたま自分で界隈を
車でぐるぐるしてたんで実証済みです。

何処に行ってたかはコニスポに)






ずっとパレードの日は我慢してたから、
これ位の毒を吐くのもちょっと許して下さい。






また、LIRIOさんにて、
「コニログスポーツ!」略して「コニスポ!!」をスタートしています。






皆に感動を与える様々なスポーツやその魂をリポートし、
知られざるアスリートの素顔や日常を
独自の真面目で面白い観点で追いながら、






こんな節度と緩さのあるスポーツ紙があったら良いなぁ~的に
エンターテイメントなども紹介していきます。






こちらも是非ご覧下さい。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02