« made to レディメイドスーツ 『jewelry(ジュエリー)』 その1 | メイン | 合同展示会開催のお知らせ »

シューズリペア その1

2009年5月21日

made toの森本です。






今回はシューズのリペアについてご紹介させて頂きます。






made toでは当店でお買求め頂きましたシューズはもちろん、
その他にお持ちになられているシューズのリペアも承っております。






シューズの状態や、製法、仕様により、
リペアの仕方は異なりますので、






リペアをご検討の方は
店頭にてお気軽にご相談頂ければと思います。












そんなシューズリペアでもっとも多いのが、
トップリフト(踵部分)の取り換えです。






0905s-r-1.jpg






0905s-r-2.jpg






0905s-r-3.jpg





上の画像は
リフト(踵部分)の2層目まですり減っている状態です。






通常、外側が減りやすく、かなり減ってしまうと、
踵部分が外側に傾いた状態になり、






靴がねじれ、靴の内側に負担が大きくかかります。






また、滑りやクッション性、そして見た目も悪くなりますので、






トップリフトの一層目のゴム部分まですり減っている状態で
交換するのがお勧めです。












リペアの仕上がりはこちらです。












0905s-r-4.jpg






0905s-r-5.jpg






また、トップリフト部分が全面ラバータイプや、
イギリスのダイナイト社、フィリップ社などの
拘りのヒールパーツなどもご用意させて頂いております。






リペアをご検討、ご希望の方はお気軽にご相談下さい。












また、LIRIOさんにて、
「コニログスポーツ!」略して「コニスポ!!」をスタートしています。






皆に感動を与える様々なスポーツやその魂をリポートし、
知られざるアスリートの素顔や日常を
独自の真面目で面白い観点で追いながら、






こんな節度と緩さのあるスポーツ紙があったら良いなぁ~的に
エンターテイメントなども紹介していきます。






こちらも是非ご覧下さい。






携帯電話でご覧の方はこちらをご覧下さい。

about this weblog
 大阪南船場でかれこれ十数年店舗を構える「BESPOKE TAILOR DMG」「made to」のオーダースーツを中心に取り扱うショップオーナー、小西正仁(通称KONY)が日常の生活や仕立て屋ライフについて語ります。
BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL06-6243-7269
FAX06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
       ¥71,400〜
フルオーダースーツ
       ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
野上ビル2F 205
TEL 06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
madeto@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
レディメイドスーツ
       ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive
recent comments
recent trackbacks
Powered by
Movable Type 5.02