« お勧めケアー商品 その1 | メイン | 東京プレスルーム開設のお知らせ »

明智左馬助の恋

2009年05月06日

made toの森本です。






最近、巷で戦国モノがブームになっているのをよく聞きます。






アニメやゲームソフトなどから興味をもった
若い女性の間でもブームになっていて、






武将をモチーフにしたファッションや雑貨などがよく売れ、
戦国武将などを扱うイベントも開かれてるようです。






女性にとっても男性と同じように
戦国武将は自分では実現不可能なことをやってのける
ヒーローの様に映っているのかもしれません。












さて、今回は戦国マニア見習い森本による
私の好きな武将に関する書籍をご紹介させて頂きます。






以前、オーナーの小西がコニログで紹介していました
加藤廣氏の『信長の棺』、『秀吉の枷』に続く






aketi-1.jpg






本能寺三部作の完結編 『明智左馬助の恋』。






本能寺の変に至るまでを
当事者の明智光秀側から視点で描いた物語です。






明智左馬助(明智秀満)は
義父である明智光秀の腹心として仕え、






有名な本能寺の変では先鋒として本能寺を襲撃し、
その後、守備の任にあった安土城で、






山崎合戦における光秀敗戦を知り、
救援に向かったが、






大津で秀吉による追討軍の
先鋒である堀秀政に敗れ、坂本城に入り、
光秀の妻や子と共に自害するのですが、






その坂本城に向かう際に、
琵琶湖の湖上を馬で越えたという






「明智左馬助の湖水渡り」の伝説が
語り継がれている武将です。






時代に翻弄されながらも、
実直に生き抜いた光秀に就き従った潔い生きざまに
ある種のさわやかさを感じずにはいられませんでした。






是非、一度読んでみてい下さい。












また、LIRIOさんにて、
「コニログスポーツ!」略して「コニスポ!!」をスタートしています。






皆に感動を与える様々なスポーツやその魂をリポートし、
知られざるアスリートの素顔や日常を
独自の真面目で面白い観点で追いながら、






こんな節度と緩さのあるスポーツ紙があったら良いなぁ~的に
エンターテイメントなども紹介していきます。






こちらも是非ご覧下さい。






携帯電話でご覧の方はこちらをご覧下さい。


BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL&FAX.06-6243-7269
> info@bespoke-tailor-dmg.com OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/

パターンオーダースーツ
         ¥71,400〜
フルオーダースーツ
         ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
大阪市中央区博労町4-5-6
  野上ビル2F 205
TEL.06-7663-9946
FAX.06-6241-0203
madeto@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
 レディメイドスーツ
         ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive